webあんNEWS

パリにて-3-
パリの人達の服装は今時期でもダウンを着ている人が多いです。
朝方は北海道民としては気持ちのいい12℃前後で薄手の上着で充分ですが、パリっ子達はダウンにマフラーしたり、手袋したり。



その格好でカフェのテラスでコーヒーを飲みながらおしゃべりしたり、本を読んだりしています。パリっ子って寒がりさんなのかな?

帰国の日が近づいて来たので、パティシエとして、道具屋さん巡りもして来ましたよ。



新しい器具やチョコレート型もたくさんGet!!
帰国してすぐには無理ですが、少しずつそれらを使ってケーキを作って行きますね。

今回は目の保養もたーくさんしましたよ。
オルセーにオランジュリー、ルーブルにベルサイユと連続美術館巡り。



壮大さに圧倒され言葉も出なかったり、マリーアントワネットが使っていた移動用(旅行用)食器セットを見て当時を想像したり。



ほんのちょっとお散歩しただけで、歴史的建造物に出会う事が出来るこの街。もっと、もっとたくさんの事を勉強してすぐにでも戻って来たいと思いました。



そして!
なんと、ルーブルに我が猪年のボスが!!



なんとも勇ましいお姿(≧∇≦)
行け行けドンドン!!俺様が護ってやるから!!
と言われている様な気がして、その気になってるシェフです(^w^)