webあんNEWS

あんずジャム
今年も長野から肉厚でふっくらとした立派なあんずが届きました!



去年の台風や今年に入ってからの天候不順で収穫量が非常に少なくなっているそうで、今年のあんずは大変貴重な物になり、あんに送られて来たあんずも例年の半分以下の数量になってしまいました。

そんな悪条件の中でも立派に育ってくれたあんず達。
大切に心を込めてジャムにします。

奄美大島産の粗製糖と合わせてじっくり煮詰め、仕上げはイタリア産オーガニックレモン果汁を少し。
一つ一つの皮むきから炊き上げ瓶詰めにするまで約2時間。
スッキリとした味の綺麗なあんず色になるよう、年に一度のあんず仕事を楽しみながらの真剣勝負です。



このあんずジャム、ありがたい事に毎年大人気!

今年は申し訳ありませんが数量限定15個のみの販売とさせて頂きます。
お取り置きも致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

残りのあんずはザッハトルテに使う為のジャムに使います。
あんのザッハトルテには、やっぱり自家製のこのあんずジャムでなければ!

木曜日まであんずとの熱い暑い戦いは続きます!
発送準備!
北海道の素材とシェフ厳選の素材でお作りしている【びっくりシュー

あんオープン以来ずーっと作り続けているロングセラー商品です。

パイ生地+しっかり焼き込んだシュー生地に、低温殺菌牛乳で炊いたカスタードクリームと生クリームを合わせたクリームをたっぷりと詰めています。



ありがたい事に、今週はこのびっくりシューの発送ご注文を多く頂きました。ありがとうございます。

皆さんに支えられ、仕事ができる事に感謝です。
6月上旬、和歌山の桃農家さんから「今年は梅の出来がイマイチで、もしかしたら桃も...と心配しています」と、連絡が入りました。

が!その後の追い込みが激しく、例年通りの大きさ甘さに仕上がりそうとの続報があり、一安心。



職人気質の農家さんが、ひとつひとつ丁寧に選んでくださった桃達が順次届いて来ます。



早速、今日から「パータ・フィロ」を使って作る【パリパリタルト 桃】の発売です。桃の状態を見てショーケースに並びますので、ご用意のない日もございます。
ひとつから、お気軽にご予約ください。

桃を使った商品は、今月の『オウチデ ツキイチカフェ』でも特別ケーキが登場の予定です。
コンベルサシオン
「ケーキの中で1番好きな物は?」

と質問されたら、迷う事なく「コンベルサシオンです!!!!!」と答える、シェフがこよなく愛するケーキです。



パイ生地とアーモンドクリーム、砂糖と卵白を練ったグラスロワイヤル、この3つで形成されている、言ってしまえば単純なケーキですが、奥が深い!(あんの物は中に洋梨も入っています)

深くて美味い!!
30年前に初めて出会った時から心奪われた、私にとっては大切な大切なケーキです。

先日、この【コンベルサシオン】を初めてご購入下さったお客さまが、「良い意味で裏切られましたよ、本当に美味しかった」とお誕生日ケーキをぜひこのケーキでと大きなサイズをご注文くださいました。



ビジュアルも余り見かけないタイプの物なので、迫力満点です。

あんを始めて23年。
1年1年、地道に登場し続けて、年々ファンを増やして来たコンベル君。
「憎いねー、コンベルサシオン!」(笑)

魅力あるフランス古典菓子をもっと作って行きたいと思うシェフです。
パート・ド・フリュイ
果物の果汁をじっくり煮詰めてギューッと凝縮させた、大人の為の高級グミの様な砂糖菓子です。



今回は「爽やかな香りと酸味のパッションフルーツ」と「イタリア産オーガニックレモン果汁で作ったレモン」の2種類をお作りしました。

仕上げにグラニュー糖をまぶすと、キラキラと宝石の様です。

結婚式の引き出物にも使われたり、マカロン同様色とりどりで綺麗なので、プレゼントには最適です。

夏仕様の新しいパッケージにお入れしました。
冷蔵庫で冷やして召し上がるのもオススメです。
クロワッサンダマンド
「あっ!久しぶりにあれ食べたい!」
とふと思い付いて試作を始めたシェフ。

「これにはコーヒーかなぁ、カフェオレかなー」とワクワクしながらオーブンから出て来るのを待っていた物とは!!!!!



そう【クロワッサンダマンド】です。

クロワッサンにシロップを浸し、アーモンドクリームをサンド、表面にもたっぷり絞ってアーモンドをパラリ。
こんがり香ばしく焼けたアーモンドクリームが食欲をそそります。

ケーキ屋さんのクロワッサンダマンドにする為、オリジナルで中にきんかんの甘煮をサンド。
きんかんは万能で優れものですね!

パンと言えばパン。
ケーキと言えばケーキ!(笑)
に仕上がりました。

きんかんの甘煮が残りわずかなので、今日、明日はきんかんをサンド、日曜日はオレンジペーストをサンドした物が登場します。

ボリュームも有り、一個で大満足、お腹いっぱいになりますよ。
週末にかけ気温も上がる様ですので、バリスタkoもアイスコーヒーをご用意。
皆さまのご来店、お待ちしております。
ルレ・オ・プラリネ
毎年「母の日のケーキ」として登場しているアーモンド味のバタークリームを巻き込んだ、“ザ・フランス菓子”というビジュアルのロールケーキ。



今年は「オウチデ ツキイチカフェ」開催日程の関係で発売延期となっていましたが、只今カットケーキとしてショーケースに並んでいます。

このケーキはフランス校卒業試験の課題ケーキで、思い出深い大切な一品です。キラキラとした華やかさはありませんが、ドッシリとした趣があります。

最近はバタークリームのケーキは珍しくなってきましたが、改めてバタークリームのおいしさを感じる事が出来る、おススメのケーキです。
感謝
先日の[オウチデ ツキイチカフェ]にはたくさんのお客さまのご来店、ありがとうございました。

また、マスク着用、店内での消毒、駐車場での順番待ちに快くご協力頂きました事、深くお礼申し上げます。

誰もが初めて経験する大変な事態の中、皆さん「あんは大丈夫だろうか?」と心配して下さり、温かいお言葉もたくさんかけて頂き、涙の出る思いでした。

心温かく、笑顔いっぱいのお客さまはあんの大切な宝物である事を改めて感じました。
本当にありがとうございました。



特別企画でした【養老牛クッキーシュー】【ビストロやまくろコラボセット】も大変ご好評頂き、カフェ終了後もお問い合わせをたくさん頂きました。

今後もしばらくの間はツキイチカフェもテイクアウトのみの開催となるかと思いますが、皆さんに喜んで頂ける企画を練って行きたいと思っています。


今回の[オウチデ ツキイチカフェ]は、実は新型コロナウイルスの影響により物産展の中止などで大変な思いをされている取り引き業者さんを少しでも応援出来たらとの思いもありました。

取り引き業者さんが潰れてしまえば、私も作りたい商品が作れなくなってしまいます。
その商品を運んでくれる宅配業者さんを含め、物作りの大切な仲間です。
大変なのは私一人じゃない、私が皆さんに助けて頂いている様に良い材料を作って下さっている業者さんを助け、共に良い商品を皆様にこれからもお届けして行こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


そんな思いも継続させ、6月も父の日に絡めて[オウチデ ツキイチカフェ]を開催します。

内容は決まり次第お伝えしますが、ビストロやまくろとのコラボ、養老牛牛乳を使った商品はパワーアップしてまたまた登場する予定ですので、お楽しみに!


今週は皆さんお待ちかねの【タルト・オ・シトロン(レモンのタルト)】が、いよいよ発売になります。
甘酸っぱいレモンクリームとサクサクタルト!
ぜひご予約下さい!
リニューアル
シェフが大好きな焼き菓子達。
実は人知れず、ひっそりリニューアルを始めています(≧∇≦)

レシピ、材料など、ガラッと変えた物もあれば、プチリニューアル的な物も。

シェフの頭の中で考えている計画があり、そこに向かっての最終段階改造なのです。

業者さんのおかげで、思った通りの材料が手に入り感謝感謝です。

何をリニューアルして行っているのか、追々少しずつご紹介しますね。

まずはお砂糖。



大きく分けて4種類のお砂糖を使っています。
代表は奄美大島産のサトウキビを使った粗製糖。
23年前のオープン時から使っています。コクがあり、キレのある甘さのこの粗製糖、キラキラ光ってとっても綺麗です。
このお砂糖がなければあんのケーキの土台が成り立たない縁の下の力持ち的な存在です。



23年前にはなかったパウダー状の粗製糖も手に入る様になり、今回は【ネージュ マカダミアナッツ】に使ってリニューアルしました。

おかげさまで、焼き菓子は大変好評で、たくさんご用意した今週も現在品薄状態です。
ありがとうございます!

追加できる物は追加しながら、本日の営業となります。
お休み明けにはまたズラーっと並ぶ様に仕込み、頑張りますね。



P.S.
フランス産の豚肉を使った【無添加ベーコンと新玉ねぎのキッシュ】、非常に好評頂いています。
本日もお昼過ぎに登場します。
パルミエ
ありがたい事に、お問い合わせ・ご要望の多い【パルミエ

ようやく、お作り出来ました!



道産小麦に道産バター、道産のてんさい糖と北海道の恵みがギューっと詰まった香ばしいパイ生地のクッキーです。

ポロッと欠けたカケラをサクサクちょっぴりつまみ食い(≧∇≦)
おいしーー!と自画自賛。
ほんのちょっとでも幸せ気分でした!

まとめ買い下さるお客さまが多い商品です。

お取り置きもいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。