webあんNEWS

オウチデ☆ツキイチ9月月 コラボdos

イベント ツキイチ

9月の【コラボオードブル】では、毎回人気でリクエストもいただいていました、藤原伸彦さんの「メゾン・デュ・ジャンボン・ド・ヒメキ」ともコラボします。

■Maison du Jambon de Himeki(信州姫木平の生ハム工房)
藤原さんはフランス校卒業後フランス2つ星レストランにて研修し、帰国後は大阪の高級フレンチ店で全セクションシェフを務めあげ、その後は大阪、兵庫、香港、アメリカなどのさまざまなホテルやレストランの、メニュー開発や立上再生にご尽力された方です。


2010年に長野へ帰郷され、前職の経験も生かし、標高1500mの姫木平で信州産ポークやオーガニック塩や麹菌などを使い丁寧に生ハム作りをされています。

現在、今月開催予定のフランス料理のオリンピック「ボキューズ・ドール世界大会」に、日本代表として出場する戸枝忠孝さんの支援にもご尽力されています。

お忙しい中、信州豚を使った「スモーキーリエット」や「チョリソ」などを届けていただきます。


◎スモーキーリエット
リエットはパテに似たフランスの伝統料理です。
信州産のブランド豚肉を赤ワインを使ってじっくり煮込みペースト状に仕上げた、スモーキーな香りが楽しめる赤ワインとの相性がいい商品です。


◎チョリソ&サラミ など
信州のブランド豚のミンチをベースに、作られています。
周辺地域で収穫されたの唐辛子粉末とスペイン産のスモークパプリカパウダーで作られる「チョリソ」は、辛みの中に肉の旨味を感じます。
「サラミ」は、特製の香辛料を加えて作られます。時間をかけて作られた商品をじっくりご堪能ください。

ご希望のお日にちがあります場合は、お早目のご予約をどうぞ。

« »