webあんNEWS

コンベルサシオン
数ある古典菓子・伝統菓子の中で、シェフが一番好きで愛してやまない【コンベルサシオン】



もう作り続けて20年です(笑)

アップルパイが終了し、一段落すると登場するパイ菓子で、中にはアーモンドクリームと洋梨が入っていて、格子状になっているのは、お砂糖と卵白を練り合わせたグラスロワイヤル。

じっくり火を通して表面がキャラメルの様な色に焼き上がるのが、シェフの理想です。

この味をどう表現したらいいのでしょう。

きっと皆さんの想像する味とはちょっぴり違う、感動的な食感だと思います(^O^)

ぜひとも召し上がって頂きたい、シェフいちおしのケーキです。

今日から発売です!